年齢肌とは、特に顔の肌の事を言いますが、
顔の肌の色や艶や張他シワなどから
推定した年齢のことを指します。

実年齢とは違うこの年齢肌は個人差も大きくて、
同じ年齢でもかなり老けている人や、
特に特に芸能人に多いのですが、
70代でも50代ぐらいに見られる人も少なくなりません。

この実年齢とは違う肌年齢は、
紫外線や乾燥や加齢、そして食生活も
影響していますが、特に紫外線の影響が大きいと言われています。

色々な要因がありますが、
決定的なのはその人がスキンケアほか、
いかに肌を大切にしてきたかにかかっていると言えます。

長年の肌への心構えが年を取ってから
(それほど年を取らなくても)の違いに表れているといえます。

肌に与える環境は昔よりはるかに悪くなっていますし、
食のことも個人レベルでは守りきれないものが
あるだけに気をつけたいものです。

肌に良いこと=健康に良いことですから、
心がけて日常生活を送ることをおススメします。

そして、肌年齢に一番関係しているスキンケアは、
自分に合った良いスキンケアコスメを選ぶ
と同時に正しい手入れの方法が大切です。

そのスキンケアコスメもオールインワンができてから、
スキンケアが手軽にしかも時間も短縮できるという
メリットがある他、付ける順番を間違えるとか、
コスメ同士が適合しないデメリットも防げます。

そして、年齢肌を上げてしまう大きな原因に
乾燥」があります。

肌乾燥すると肌を荒れさせてシワなどを作り、
年齢肌を加速させてしまいます。

お肌の保湿をこまめに行うとともに、
紫外線やエアコンなどにも注意をしてください。
幾つになっても美しいというのは嬉しいものです。
そのための努力は惜しまないでください。