自然派研究所ハリハリミチルオールインワン化粧品は、8つのリッチ保湿成分と次世代型エイジングケア素材でお肌に潤いを与えるだけではなく保持するのが特徴のジェルです。オススメする人とは?目尻やおでこ、口元に現れた年齢サインを本格しわに進行させずに先手必勝の保湿ケアをしたい方で、従来の保湿ケア商品とは一線を画する優れた保湿力が評判となっています。

 

小じわが目立ってくる原因は主に角質層の水分量の不足にあり、水分保持力が低下していればいくら水を補っても乾燥してしまいます。そのような年齢サインに気づいたら、先手必勝のしわ対策のためにワンランク上のエイジングケアを行う絶好のタイミングです。

 

ハリハリミチルではオリーブ果実油とスクワランに加えてアルガンオイルとアボカドオイルにより、まずは潤わない肌をほぐし水分を引き込む土台作りが行われます。乾燥や肌荒れで固くなったお肌を4つの天然成分がお肌を柔らかくして、潤いの即効力を発揮するための下準備が行われます。つづいて夢の美容素材と呼ばれているプロテオグリカンと吸収性の多糖成分のアルテロモナス培養液の高い保湿力でお肌を包み込みます。

 

お肌にたっぷりと潤いを与えても、それを保持できなければあまり意味はありません。そこで3重らせんコラーゲンとヒト型セラミドによるダブルの蓋で潤いを逃さず閉じ込めてキープしてくれるので、いつまでも潤いが保たれます。さらに肌の根本にアプローチする次世代型の美容素材である環状リゾホスファチジン酸Naをたっぷり配合しています。

 

環状リゾホスファチジン酸Naは、特殊な環状の構造を持ったリン脂質で、分子量がヒアルロン酸の5000分の1という精細さで角質層の奥まで浸透し、お肌が本来持っている自然に潤いが保たれる力を引き出し、しわの生まれいにくい肌へと芯から導いて行きます。また、4つの植物由来の成分が肌のダメージを抑えながらキメを引き締めて、年齢肌へアプローチします。

 

そんなハリハリミチルクリームの使い方は、まずは洗顔後にお手持ちの化粧水で手やコットンで顔全体に馴染ませていつものお手入れをした後で、仕上げにハリハリミチルクリームを目元や口元をはじめとする気になる箇所へ優しく塗り込んで行きます。最後に両手で顔全体を包むように押さえて手の平の温度を伝えるように馴染ませて完成です。そんなハリハリミチルクリームの優れた効能を体感するために初回お得な購入方法が提供されています。

 

自然派研究所 公式ホームページで提供されているトクトクコースは、毎月1回ハリハリミチルクリームが届けられるサービスです。20g入り約1ヶ月分のパッケージが通常価格6600円のところ、初回限定で約85%オフの980円となり2回目以降も約30%オフでさらに送料が無料となる大変お得なコースです

ハリハリミチル公式ホームページはこちら
↓ ↓ ↓